新しい歌|人気の歌サイトのご案内

生まれ変わったら白木の家具になりましょうそして窓辺で蛍を見ましょう 

知りすぎたアンゴルモアの七の月二十歳になれず死ぬ予定です 

証人が神の教えのチラシ持ち何も渡さずアパートを去る 

つながりを語るエホバに「つい最近離婚済みです」告げて沈黙 

真夜中に甘い吐息をただ感じ我が血の味はさぞ甘かろう 

漆黒の君の瞳に映る僕時計の針が大きく音立て 

教育も医療も福祉も労働もどこもかしこも「場所」がんでる 

摩擦熱自分の形合うように抜いた空気の境はぎざぎざ 

白鷺も翔ぶこと忘れ コンクリの川底歩く 水遊びの日 

旨い餃子十八個食べた夜プレモルを出すセンスを嘆く 

言うなれば 弱冷房車な人がいい 私もなるたけそうでありたい 

家庭科を何も活かせずぼくはただりっしんべんに空を添えてた 

くらき空とくらき海もまたあるものと切り裂けずにゐる水平線よ 

みづ色のとんぼの眼鏡をかけてみむ空へ想ひをとき放てるやう 

濃く薄くあぢさゐの色にたな引きて夕暮れを待つ空のありぬる 

暗い部屋 ここも居場所じゃ ないはずだ ポジティブなのか ネガティブなのか 

一日の終わりの空に何を思う 世の人は呼ぶ くれない色と 

僕、君の「ともだち」 僕じゃ君の頼りになれないって知ってるよ 

溢れ出る泡沫の夢沈み行き 呼吸を止めて口を動かし 

アパートを出たら水玉外は雨 きっとわたしは何処へもいけない 

一陣の空想吹きて残される言葉のサラダ埋もれみる夢 

雑誌よりゾゾタウンだなほとんどは買わないけれど買うこともできる 

二段階部屋がやさぐれたと思う 無造作に置く空ののどごし 

ビルを行き交うOLが下げた社員証見て求職カード忘れたと知る 

なんとなく貴方に会えると思ったの普段行かない近所のスーパー 

「開」ボタンを長押ししてくれたOLへの軽い会釈後ハローワークへ 

激安のミックスナッツはお宝探しカシューとアーモンドをハントせよ 

南無妙法蓮華経 南無妙法……‬ 眠くなったら 棺でおやすみ 

生き方を強要したがる人々はすべからく皆ビョーキなのです 

何食べる? カレー焼肉 牛丼と‪……‬ 仕事も夢も 美味しいやつで