カミハリコ  フォロー 0 フォロワー 12 投稿数 225

「見てません」「言っていません」「知りません」明日はどんな嘘をつこうか 

あおいろをなくしたのならあかいろで塗ればいいんだ色のない空 

ビー玉をはじく指先の青よりもっと冷たい嘘をおしえて 

フィクションの死を食べ生きる愚かしさ『残念ですが手遅れですね』 

えらいひとたちが勝手に設置した赤信号を壊してすすめ 

しっかりと殺してあげなきゃ何度でも浮かび上がってくる恋心 

生きているか死んでいるのかわからないわたしに食べられてかわいそう 

すみませんそこになければないですね(うつくしい星)(あかるい未来) 

パスコード相違オーバーあと二日にんげんの輪から締め出されます 

なげやりに左手首を切ったあと消毒液がいちばんしみる 

長押しでブロック選択さようなら現実世界に実装希望 

そうですかそうなんですか(これ以上わたしに何を言わせたいんだ?) 

変わらないものなんてない 月だってほらあなたから遠ざかってく 

墓の名を空白にして待っている ライヘンバッハの滝で会おう 

落ちようとしなくていいよ大丈夫ぼくが地獄になってあげるよ 

最終日 御破算で願いましては右へならえでトリガーをひく 

何もかもいやになったと言いながら明日の服を考えるひと  

ゆりかごから墓場までのパーフェクトオートマティックベルトコンベア 

ほんとうにやさしいですね水なしで飲めるくすりみたいにやさしい 

宿題の答え合わせは百年後それまであなたを愛していたい 

無造作に『ぼくたち』なんて複数でくくるなお前はひとりで落ちろ 

雨の日は死んだ人間の呼び声に返事をしてもよいこととする 

ギロチンで切り落とすのは嘘ばかり紡ぐ左手の人差し指 

人生のロスタイムももうあとすこし せーので飛び越えろそのライン 

バッドエンドルート五回連続突入記念のシュプレヒコール 

喚いても泣いても繰り返す季節 形見のコートの丈が足りない 

あかい空背負ってきみが振り向いた シャッター代わりにまぶたを落とす 

四六時中雨ざらしでも滲まない耐水性の人でありたい 

きみが残した傷跡がこの先もずっと痛み続けますように 

帰るべき場所はもうない帰りたい場所ならひとつだけあるけれど