カミハリコ  フォロー 0 フォロワー 3 投稿数 87

「でもさあ」と話しはじめる人の名は覚えなくてもよいこととする 

ぼくを痛め付けるあなたも半分はやさしさでできているのでしょう? 

しあわせになってほしいと振った手は涙をとめる役に立たない 

次はないくせに「またね」を二度も言うあなたの爪に咲く曼珠沙華  

あの夏に後部座席で見た夢のつづきを今も追いかけている 

もう次の場所がないんだ失恋の数だけ増えるピアスホール 

灼き付いてしまうねこんな暑い日は たった一度のくちづけさえも 

ひょろひょろで無口なきみは元人魚 お風呂で船を沈めてあそぶ 

おとうとがいなくなってもなめらかにわたしをお姉ちゃんと呼ぶ母  

あのひとの命日だけは禁煙を破ってもいいことにしている 

「ねえ今日の嘘の深さはどれくらい?」「きみは充分溺れられるよ」 

死にたいと思ったことのないひとが決める僕らのあかるい未来 

『あと2分お待ちください たましいのインストールが未完了です』 

コーヒーの温度は低い方がいい 彼に噛まれたばかりですので 

どうしても不幸ぶりたい日もあって流血しない範囲で深爪 

チョコミントアイスが溶け落ちる前にこの世で最後の恋に飛び込む 

どれだけ息を殺してもとなりあう僕たちに響く不協和音 

この口をついて出るのはみんな嘘『あなたが欲しい花いちもんめ』 

ほら君があんまり泣かないものだからとうとう雨が降ってきちゃった 

隕石が落ちて僕らが消えるまでくちづけ何回交わせるだろう 

同情を請うような目をしていたら問答無用で殺してくれ 

「『第二回ノアの方舟総選挙』下位から順に発表します」 

『モノクロームに色彩を!』博愛と平等主義が殺したパンダ 

ぼくたちは十一番目の素数で愛や呪いを投げあっている 

ゆびきりとまぶたへのキスをすませたらはじめようロシアンルーレット 

天国へ行きたいですか? はい/いいえ/どちらでもない/お試し希望 

教室も猫背のあいつも無事だった さよならぼくのノストラダムス