まくねがお    フォロー 56 フォロワー 41 投稿数 382

僕たちは なみだ流さず泣いていい なぐさめあって はげましあって

あの人を応援してるこの人を応援できる僕になりたい 

寝不足加速 眼ショボショボ 冬はショボショボ ショボショボ 合わせてショボショボ ショボショボ 

しなくても良い苦労などしなくても良いんだ 連鎖 止めて良いんだ 

「こうせねば」と焦ってしまうことこそが僕の歪んだ「したいこと」かも 

抱きしめて欲しい自分に気づけない せめてそういう僕に気づいた 

僕たちを嫉妬・蔑視が引き裂いている構造を共に変えゆく 

モヤモヤを絶対お家に持ち込まず全て吐き出し帰れる職場へ 

「ぴーんぽやーん」サイケデリック・インターホン なんてこたない 電池切れです 

職場では思考高速フル回転させるためにも定時で帰ろ 

そこにある美のイメージを掴もうと全て投げうち未知の道へと 

そこにある理不尽をグッと掴むには「違和感」という感性次第 

「正しさ」が目隠しさせるモノとなり 負けず嫌いが暴走・悪化 

ぬぬ… ダメだ 思いついてた五七五七七 忘れ消え去っちゃった… 

人である自分 「何か」である自分 行ったり来たりし続ける僕 

僕たちはビンボーゆすりさ いつだって 仕方がないさ 多動だもんさ 

掠め取り自己の認知も歪ませて居直っているヤツばかりなり 

ゼロにせよ 先入観も偏見も 出会った瞬間ときのそこから始めよ 

テキトーに入った千円カット店 えっ? この爺ちゃんが切るんスか…? 

目が醒める 頭が冴える 晴れ渡る雲ひとつない空の日の朝 

さわやかに驚かされる感覚が閉じた小部屋を外へと開く 

僕たちが直面してる労働を「普通」と言えば「普通」になるぞ 

僕たちの熱い心と冷えた脳 どちらかだけにならないように 

いま僕が辛く感じるこの気持ち 大切にして誰かの横へ 

人知れず重い荷物を背負ってる貴方あなたよ どうか どうか幸あれ 

日々交わす 共に固有の美のかたち 生活として 労働として 

何もかも誰かが全部しておくれ めんどくさいよ ダルいよう うぅ 

残された側は果てない旅に出る 傷は強烈 消えぬ痕跡 

突然の終わりの後に引き続く「こうしていれば」の無間地獄 

準備をし隙間作って共に決め応援団を生むサポートを 

来たことがわかるときにはもう来てた それが来たとき 来てしまうとき