石崎セキ    フォロー 14 フォロワー 7 投稿数 143

短歌を作ることと、小説を書くことと、アイドルマスターシャイニーカラーズと、VTuberが好きです。ツイッターは思念の墓地。

親友を検索しても〈ありません〉 犯罪歴があればいいのに 

われるように痛い性器に耐えかねて髪を切るひとだけおんなのこ 

暗闇は暗闇のまま受けいれて 光で希釈するひとはいや 

親鳥を亡くした雛が巣立つときメリーゴーランドが静かに止まる 

イニシャルがI・Eの人だれか来て 入川いりかわ江威子えいこあなた以外が 

天才と呼ばれたいのに秀才と呼ばれるだけの気だるい曜日 

ドラゴンに手綱をつける操縦士 今朝は肉まん食べてからきた 

本棚は夏にみっちり詰まるから 本の命を感じる季節 

太陽が沈む匂いは屋根裏の隅の画集の埃の匂い 

誤操作で川柳めいた短歌哉 

死者の骨砕く理由を教えます 博物館に飾られぬため 

電線を猫が歩いているような不思議なようでそうでないこと 

枯れ井戸に婚約指輪投げ捨てて拾う動作を三日つづける 

信じたくなかった君が鶴なんて指輪のサイズ合わないなんて 

ゴミ捨て場 ひとの全てと冷たさが一目で見てとれるところ 

反応がないときにこそ誰かとの繋がりがあることを感じる 

感情がありすぎるので破棄されたロボがいかだで朽ちている夏 

○○○○○好きな語を○○○○○○○マルにいれれば○○○○○好きな首が○○○○○○○あらわれるので○○○○○○○おためしください 

猫も死も眠りも海も恋も手も花もない世で編まれた詩集 

ハートのない世界線ではトランプの価値が大きく違うのだろう 

鈴蘭の毒で死にたい夕月夜 周りには海しかないけれど 

さりげない夏が少女にであうとき ビーチグラスの輝きが増す 

トイレットペーパーの残骸二つあり 子どもが拾う遠くみるため 

読まないで利用規約に同意して うさぎと結婚することになった 

うす寒い夏にスピカが見えたけど 可哀想だね、春の星だって。 

内容を読まずに「いいね」押しちゃった。あとで読んだよ。すごくよかった。 

転職をするたびごとに憧れの仕事なくなる 次はパン屋が 

殺人が動画サイトに載ったので五〇〇万回殺されるひと 

動画家事漫画セックスお風呂寝る起きてトマトに水を捧げる 

死んでから愛したんじゃ駄目ですか遅すぎますか 灰だけがある