しろう  フォロー 6 フォロワー 15 投稿数 252

ふるさとの気配をスッと吸い込んだ 冬の匂いにマフラーを巻く 

吾輩は猫であるとは言わないが猫でないとも思えないので 

蔓延れるロマンティックラブイデオロギー恋愛至上主義よ滅びよ 

多数決があるなら他の決もほしい 少数決とか乱数決とか 

キィキィと鳴き声あげるヘンな鳥 吊革あたりに巣があるんだな 

金持ちになんかならなくてもいいよ そっと静かに生きたいんだよ 

類は友を呼ぶとは本当なんだなあ 金を得るにも金が要るもん 

たましいは何処なりと行けよ自由だしきっとやわくてフワフワだろうし 

ああまたか 今度の仕事もダメかもな 「普通に」働くことができない 

ンン猫にンンン! ンンンンンンンンンンンン!! ンンンンンンンンンンかわいい!!! 

冬の夜はさむいしねむいしはらへるし 布団の中で遭難している 

ああまただ ゴミを捨てられなかったな まあいいじゃないか死ぬわけでなし 

意味なんてどこにもないじゃないかぁぁ! それでもごはんはうまいんだぁぁ! 

空を見て行方も知らずただ走る 夢も希望もみつからなくて 

ふるさとの墨絵のような雪景色 何もなければ愛せたろうか 

なにものも側になどない方がいい 独りがいいさ 身軽がいいさ 

ふるさとはそんなにすてきなものなのかい? 親に殺されかけてもかい? 

ケフナラバスコシハタヘラレソウカナアイキテイルノモタイヘンダナア 

お前にもやるべきことがあるのかい 「しあわせ」などはみつかったかい 

毎日をただ生きてきて「しあわせ」の答え合わせが怖いこの頃 

「しあわせ」の姿はなんだかよく見えないな ぼんやりしすぎてつかまえられぬ 

私にはやるべきことがひとつある ただ自らを「しあわせ」にせよ 

心にも新陳代謝があるならば 本はごはんだ 歌はう○こだ 

ぬくぬくと扉へだてて朝が来る死んでしまった夜を尻目に 

潰されて圧されて焼かれてキュウと泣くホットサンドの耳のはごたえ 

何もせずどこにも行かず眠りたい生まれてなかった頃みたいに 

もうだめだおなかへりすぎうごけないだれかごはんをつくってくれよぉ 

千早振る神を殺して草枕 誰が私を鬼にしたのか 

どうすれば鬼にならずに生きられる? 誰も教えてくれないじゃないか 

その昔レオリオだって言ってたよ 金さえあれば、金さえあれば