しろう  フォロー 6 フォロワー 16 投稿数 272

memento mori

酒クズは酒が大好き酒のクズ キラキラ光って星クズになる 

人を呪わば穴二つだと? いいやお前の分だけだ 

暴風雨 歩むだけでも骨が折れ 泣き泣き進む傘の葬列 

猫じゃらし 青く穂の出る季節になっても 帰ってこない猫もある 

わたくしのふわふわの毛並みなでたくば 許可をとれ許可を 勝手に触れるな 

酒だ酒 酒だ酒酒さけのめば すぐねむくなって ゆめみ ごこち さ … 

ホァタタタ アタタホァタタ アタタタタ アタタタタタタ ホァタタタタァ! 

調べれば調べるほどにわからなくなる これが世界か やあ、世界 

しめっぽい国のしめっぽいところが 横目で見ながらしめしめしてる 

常春の国に住みたい もう暑い 風薫る五月なんてなかった 

今日何もしなかったから疲れてる 星がジロジロこっちを見てる 

育てても虫が食べちゃうスイートバジル やっぱりうちのは美味しいのかな 

こんなにちいさなドレスを縫ってもいったいどなたが着てくれますか 

それでもだ〜れも考えないのさ 「お〜たまじゃくしはカエルの子♪」 

「お〜たまじゃくしはカエルの子♪」などと いったいだ〜れが決めたのか 

マイノリティばかりが説明させられる 君はどうして説明しないの 

政治家は気楽なもんさ 問題を女に押し付ければ解決さ 

政策も何もないよな政治家が三人産めとか言いやがるので 私は人形ドールを三体買った 

酒だから飲んだらなくなっちゃうのかな 酒じゃなくてもなくなっちゃうかな 

今日グミを買い忘れてたションボリも明日には腹の中だね ムシャムシャ 

なんですか? 仕方ないなあ 光あれ 興味ないだろ? そんなもんだろ? 

死出の旅いつか必ずゆく道を そんなに恐れてどう生きるのか 

お前にもおれにも星はただ遠く 何もする気の起きない夜だ 

本当におれを大事と思うなら 何も告げずにただ去ってくれ 

おれならばどこへでも行ける気がしてた 月で花見がしてみたかった 

こんにちはよろしく僕は風船だ 地に足がつかずフワフワしている 

あのときのかそけきわたしたちがいま空を満たして星と降ります 

なあおまえたとえばおれを殺しても おまえの春はここで終わりだ 

行こかよそうかおろおろするうち今日も今日とて日が暮れる 

うまい棒 揉まれ揉まれてうまい粉 うまいんだけどむせるんだよね