きらきらと後光のような紙吹雪の金色が舞う退場の場面 

  灯屋

  拓治

  干寝区礼男

  ましゅまろ