まくねがお    フォロー 46 フォロワー 36 投稿数 307

僕たちは なみだ流さず泣いていい なぐさめあって はげましあって

お金とか地位や名誉やモテとかに収奪前の忘我をつか  0

捨てれない… ミニマリズムを入れ込んで 服は捨てれた… 本が… 捨てれぬ…  4

聴こえるか?「愚図は死んでも仕方ない 死ねばかえって好都合だな」  1

聴こえるか?「愚図は黙って死んでくれ ムダなコストがかからないから」  1

上がり来る衝動へうち震えると共に消ゆ日へ脅える心  6

マヨネーズ ぽんず 最後はで食べる レタス一個は ひとりにゃ多い  1

僕だけを求める欲に僕だけの欲で応ずる幻の僕  5

どうしようもない短歌ができました ついにようやくできたらこれか  5

パチンコ屋 ネオンサインきらびやかに 欲と金とでひか  0

冬の午後 踏み締める積雪の道 澄んだ世界に射し込まれた陽  1

「あの人はダメなヤツでね」 …本当に? 君が困っているだけじゃない?  0

「とことん!」とトコトコ歩いていくところ すっとこどっこい さあドンと来い  1

「裁断機=全てのかみを破砕する機器」を壊した これで終わった  10

喉元を過ぎる熱さは消え去って 火傷の痛み 跡 そして いま  5

寝れぬなら明日やることを今すれば良いのだけれど まあやらんのよ  5

ぬるま湯にいると思考も行動も認知も全て閉じる 上がろう  1

欲しいのはオンリーワンか友だちか 固有を介し得たつながりへ  1

「自足せよ」 近しい人へそう思う 気づく 僕こそできていないと  1

年始にて ぶつかり合うは「家族」観 あぶくのように浮かんで消えた  1

幻想と林檎りんごひとつと珈琲こーひーが私の中に入り込む午後  6

むにゃりむにゃ ほにゃりほにゃなり 人生は されどこの世は にゃむにゃむほにゃら  1

大晦日 『ウコンの力』買っていく中年たちの列に加わる  4

豪雪ごうせつの夜 轟々ごうごうと除雪機が通る 爛々らんらん だいだい  7

病院で注射怖がる子どもらが泣いて世界に抗議している  5

少しずつ「私」を僕は創りたい 途上で出会う一瞬の友  5

情けない私をどうか許さずに 卑怯で弱い私へ罰を  5

ふう おわり やっとおわった 気が抜けた おわったのかあ マジか ホントか  0

ウイニングイレブンアプリ 楽しいな 呟きたいがアカ的になー  0

記者会見 「スタップ細胞はあります!」あの時の眼はスイッチ入れた眼  0

演技性人格障害スイッチをグッと入れたり入れなかったり  1