‪痛むけど触ってしまう傷口のひとつとなった思い出の君‬  

  時安菜摘

  まくねがお

  猫野たま

  紅玉

 

  コトバワケ

  えんとつカフェ