ブラックニコッバニー    フォロー 0 フォロワー 5 投稿数 245

渡す前 甘かったはずの チョコレート 恋が破れて しょっぱくなった 

本当はね めちゃ苦しくて 泣いちゃいそう 好きな相手に 恋人できた 

何故やった さっきは褒めて くれたのに 事情変われば 言葉も変わる 

アスファルト 踏みつけられて 蹴られても 今日も健気に 我らを守る 

別れた日 あなたの好きな ポテト入り サラダは少し しょっぱくなった 

底力 中小企業の 技術力 上手くいかして 大手の企業 

追いかける 僕のハートを くわえ去る 子犬のような 可愛い君を 

尖ってる 心を包む 花たちは 叱ることなく ただ優しくて 

下向いて スマホに夢中 気をつけて あなたの命 ふらついてるわ 

お月様 赤は怒りで 白病気 僕らと同じ 生きてるからね 

見える糸 見えない糸も あるけれど 互いに結び 繋がってゆく 

まっさらな スーツに袖を とおすとき 少し大人に なった気がする 

流れ行く ものたちうまく 取り入れて 自分のものに してしまいましょう 

日が暮れて 月が顔出す スレ違い まるで私の 恋空のよう 

下手な絵も 子供とならば ごまかせる 少しずつだが 上達してく 

植え込みに 落ちてるゴミを 拾ったら 草花たちが 笑顔になった 

制服は 無口だけれど 着ていれば 同じ服でも イジメられない 

疲れたら 心とカラダ 休めてね ホッとすること 大切なこと 

セピア色 あの日の恋は 色褪せて 今では僕の 心に眠る 

君は君 誰にも変わる ことできぬ 自分の色を 磨いてみよう 

道端に キラキラひかる 1円に 僕は心で 感謝し拾う 

女子力の 高い夫に 支えられ 今日も私は 働きに出る 

変声期 好きなあの子は どんな目で 僕を見つめて くるのだろうか 

ドライアイ 瞳も愛も お疲れ中 癒し潤い 暖め直そう 

定年後 曜日感覚 鈍ってく サンデー毎日 平日はいつ 

ひび割れて 心今にも 砕けそう お願い誰か 水をください 

指差して ヒソヒソ話 大笑い こんな笑いは 僕はいらない 

逢えない日 受話器にそっと 口づけを 昭和の恋の あるワンシーン 

わがままも かわいく見える あなたなら 恋は盲目 よく言ったもの 

肉料理 引き立て役の 粉ふきいも 見た目地味だが 味は美味なり