miyaco    フォロー 15 フォロワー 13 投稿数 36

はしめまして。なんてことない日々です。

お互いを大事にしたいこの気持ちまだ名の無い二人だけの気持ち 

返事すら流し聞きすらヤな話煎餅響かせそっと微笑む 

いまはまだいつまでも消化できない 認めれば私が可哀想になるから 

毎日の挨拶ふいにウィンクで返され跳ねる若き心臓 

漠然と面倒くさいが勝っちゃって目を瞑るのも億劫な夜 

ままならぬどうにもならぬ出来事はチャッとまとめて宇宙にポーイよ 

わたくしの怒りも恥も悲しみも拭い去れるはただわたしだけ 

美味しさを享受するとき浮かぶのがみんな私の大事な人たち 

視線合う熱を持ちたるその主を片目つむりて口許ふにゃらす 

どなたかの特別になりたいわけじゃなし ふと会いたいと思ってくだされ 

風呂上がり水水水水水うまいっ!たまのしゅわしゅわサイダー別格! 

くしゃくしゃと渇いた心つゆとなり宿す睫毛はぴんと上向く 

平成が終わってしまうと若い声移ろう話題の一つにすぎずに 

振り向かぬ人を追いかけ求めるは傷つけられたい気分だからか 

恵方向き畏まりたる静寂に響く胡瓜にふっと吹き出す 

洗濯が終わるまで待つ四十分明日の朝は何を食べよう 

ちらちらと雪舞う朝の薄曇り意味ありげに見る格好つけて 

愛しさか寂しさかこれは執着かこぼれた言葉は「君が好きだ」 

妹の愛しい人と対面す FaceTimeで飛び交う「Hello」 

電撃が走りて頬を染めてゆく そうかあれは『デート』だったな 

融け合いて深く感じる我々はやはり別個の人間なのだ 

我が心誰も住まわぬ春が来る ゆっくりと一人背を伸ばし行く 

なんとなく会いたい気持ち強くありひとつお願い見知らぬ神よ 

また次に会うまで少し寂しくて素直になれず伏し目でハグを 

久しぶり揃った面子メンツ嬉しくて昂り任せ肘に一撃 

伝えずにいればよかった言葉達 思い返してまとめてクシャリ 

5年ぶりあなたの寝息抱きながら眠れぬままに見上げる天井 

こりゃどうも噛み合わないなこの会話募る苛立ち放つ「もういい」 

ショッキングピンクの二錠は気管支炎に効くらしい、へー、ふーん 

七錠に明日の健康託しつつ色とりどりの薬をごくり