「始まりがあればいつかは終わるから」瞼をヒシと閉じて呟く 

  ミツバチ便り

  そーだ