家来    フォロー 64 フォロワー 51 投稿数 136

憂鬱がぎゅうぎゅう詰めの月曜日 まだ聞こえない天使の喇叭 

この世には混ざり合わないものがある イラガの繭の模様に憂う 

白と黒 対立が生むものもある 繭玉を裂き 目覚めよイラガ 

公園の日射しのなかで 99.99フォーナイン 血液巡り満ちゆく黄色 

パクツイでおなじみ 傘に糊の罠 同じビニ傘 間違えただけ 

洗顔料、湿布、酎ハイ、肉体のこわばり溶かす酸っぱい香り 

無表情 ティッシュ配りをシカトしてあとから気づく鼻のむずむず 

うつむいて歩いていたら生け垣の低いところにかまきりの宿 

懐かしいアニメのエンドロールだけぐるぐる回る繭の内側 

同じものふたつ揃わぬ靴下よみんなちがってみんな履けない 

止まったら凍えてしまう各停の来ないホームを歩き続ける 

ひさびさの煙草は脳に祖父がいた畳の上のひだまり映す 

「ほんとうの願いを言え」とむらさきの靄に霞むはわたしの心 

ニワトリもたまにタマゴに還りたい どちらが先か どうでもいいね 

イージーと言うならプレイしてみなよ貸すよわたしの人生ゲーム 

にくしみやねたみやそねみひがみさえ晒すあなたの素顔に“いいね” 

音楽と缶チューハイと夜がきて心はやっと水得た魚 

むなしさが背中に覆い被さって動けずにいる西日射す部屋 

かみさまが宝石箱を落としたの?空いちめんにきらめく紅葉 

色づいた紅葉に乗って舞い降りた堕天使の名はショクヨクノアキ 

無意識にC'mon, baby アメリカと口ずさんではタリラリラリラ 

削除したあなたの本音ツイートに数秒の差で届かぬいいね 

毎日をごまかしながらただ生きてただ朽ちてゆく鞄の中身 

繊細さカケラも持たぬぼくたちはストロングゼロ飲んでおやすみ 

大洋のような心で受けとめるつもりなどない ただあるがまま 

パクツイはかなしからずやリプ欄の罵詈雑言にも染まずただよふ 

『思弁的実在論と現代について』など読むイケメンな俺 

一瞬で、なが~い列車通過する ガタゴトガタン ガタゴトガタン 

『思弁的実在論と現代について』を読む、真っ黒な窓 

光など見たくもないな今だけはどこまでもただ沈んでいたい