三年すぎの戸に立ち思ふ万感の蛍のような光の旋律 

  薄氷楓

  おにく

  さいおん

  Tam