何よりも 春が来るのを 待っていた 菜の花運ぶ 芳しき風 

 

  ゆうじろう

  えんとつカフェ