あと何度眠れぬ夜を過ごさねばならぬ冷たい要塞の前