「春ですね。次の冬まで、ごきげんよう」 死神は笑い 消えていった