一角ひとかどの大人になれぬ小市民せめて自身わたしの権威になるさ  

  紗里菜