だれも起こしに来なくなるまで寝てしまう竹の葉がさらさら降りつもる