小野藍    フォロー 0 フォロワー 10 投稿数 42

悪い夢を見ます。

愛という文字ぼろぼろと溢れゆくまつげの隙間はどうやら苦い  4

ひそやかな字幕放送終わる時あなたのさいごの生徒でよかった  0

自転車のたましい海のたましいが先生には見えるのですか  3

ピアノなどやめろ冷たい住宅街きみはまほうつかいになれない  5

ぼくたちは曖昧だったあの夏の海でくらげは壊れるだろう  1

下半身が魚のかたちをしてたけど愛したかった あわになる なる  3

このまちのすべてを溶かす月光を避けるもうふのなかの真実  4

まばたきをしない時間を比べあった姉があさって家を出ていく  2

乙女らよ集え倫理を破壊せよ(ここでミラーボールが回転する)  0

罅割れたきみのことばが液晶を通じて夜はひかる ひかるよ  9

惑星間難民支援協会から黒い目をしたきみが来た夜  3

ぼくたちは溶け合っていたシロップに漬けた苺を分け合うだけで  5

〈ruby〉〈rp〉(〈/rp〉〈rt〉〈/rt〉〈rp〉)〈/rp〉〈/ruby〉ここにあるコードの意味は知らないがルビを振るのは簡単なこと  11

時間がまだ「海」と呼ばれていた頃を知る美しき横顔のひと  5

永遠のふりするような真夜中の寝息はゆたかに孤独を抱く  6

聖なるかな 帝王切開のいもうとに生えた輝く永久歯たち   3

秋を掬うように梳かされた細胞はしんでも絡む母の呪いまじない  3

年上の恋人たちに授乳する時給九〇〇円のアルバイト  1

青、点滅、赤、青、点滅、揺れながら、suicide is painless自殺だったら痛くない、雨。  9

記憶とは壊れてからが本当で七日で世界だって創れる  2

ともだちとしらないおとこの子が眠る八月の雨は他人のにおい  2

地獄へと堕ちたくて蹴る母のはら 赦しとは罰 罰とは赦し  4

にんげんをあいしたいですはんぶんにわらなくていい性別はゼロ  3

いちにちに四回はくる九時のため時計の針を倍速にする  4

カラーシャツ売り場できみの瞳だけパレットにない色をしていた  4

素晴らしき出来栄えのパン焼けた日に一緒にこのまちを出ていこう  2

知らなくてもいいことばかり増えていく 台風の目の盲目さ、ほか  4

「排水溝に赤いさかなは絶対に捨てないでください」の貼紙  4

脱殻のセミ、亡骸のセミなどを積み重ねれば終わりゆく空  4

テロリストの恋人の死を悲しめるひとがはじめに石を投げなさい  2