猫野たま    フォロー 2 フォロワー 2 投稿数 14

「入眠の速度でバスが動きます お近くの意識にお掴まり.........」 

「焦げるって知らなかったの、シチューがね、」世界のすべて信じてる目で 

すり減ってダイヤになれることもある もうためらわず目薬をさす 

昼寝から覚めたら雪が、それくらいあっさり生きて死ぬなどしたい 

なに!!という顔で来る犬 なに!!という顔のまんまで撫でられる犬 

来世まで琥珀になろう 海底に夕日まみれの小指をだいて 

あいまいな、あいまいな微熱のおわり さむいとさみしい似ているように 

写真つき図鑑の埃、初夏をはつなつと呼ぶことのすくなさ 

バスタオル干せば西日に人肌のごとき風あり もう春よ春 

ポテサラの「その他」の部分、宇宙だと星とか以外の黒のことらし 

通り名と真名まなをつけようこの猫はレオン=ジェイデン(通称まろん) 

「肩甲骨 羽 出し方」の検索を天使じゃなくて人間がする 

砂浜の傾斜は海へかえりたいわれらのこころ、春を踏みゆく 

サバンナの夕日がやけに郷愁だ、前世はゾウかなんかですかね