葵さん    フォロー 2 フォロワー 2 投稿数 9

音の粒がうねりうねって絡み合う湿度の高い森のような曲 

こんな夜はラフマニノフを大音量で聞こうロシアの大地に眠ろう 

眠れないのか寝たくないのか君は知らない電話口で笑う君 

香水はつけないと言う君、纏うムスクは誰にいつもらったの 

全て捨てまたここから進み出せ僕には何もそう何もない 

過ぎし日をぼんやり思う今はそう夢から覚めた赤子のような 

まるでそう過ごした日々は夢うつつ全ては儚く朧げに散る 

夜の明る足音聞こえぬふりをするナイチンゲールよここにいてくれ 

交差する僕らの夜は数知れずされど今宵は君だけのもの