C@    フォロー 3 フォロワー 1 投稿数 2

詠む猫

冬の朝 一片たりとも 雲は無く 最期はこういう 空に溶けたい  4

向日葵も 地獄の釜かと 茹だる日の 差し出がましい 浴衣と花火  1