如何屋サイと    フォロー 0 フォロワー 2 投稿数 51

コロナ禍で離れた君に会いたいと言えずに送る花の写真 

適当なハンドルネーム付けたのに我が人生の半分を過ぎ 

履歴書の穴を埋めても人生の穴は埋まらぬ 言葉じゃないから 

懐に言葉のナイフ常に持つ 君の弱みを知らなきゃ良かった 

横切ったまばらな人の車窓 コマ送りする走馬灯めいて 

釣鐘の中だと音が聞こえない 響くのはそと除夜も日暮れも 

大学でスマホ充電は貧困か? 進学率は54パー 

退屈な日々をなげく友の話 〆切前にDiscordで聞く 

とお下の従弟にあげる参考書 相合い傘の落書き消せぬ 

「きっかけがあればやるから」本心は「何を言っても無駄だと知って」 

みちのくの倒れ伏したる墓石はかいしに季節外れの雪しんしんと 

変わらない日々が止まって見えるなら今この時さ走れダッシュで 

iPhoneの割れた画面の割れ方に現代アートこじつけ生きる 

どこにでも行けていつでも帰国でき、菌も戦争も無いあの平和 

年度末なりそこないの初音ミクあふれて消えるバーチャルの海 

動き出すニオイセンサー 焼きたてのパンの香りをロボは分からぬ 

苛立つと唇の皮膚ちぎり食い鉄の味してさらに苛立つ 

肉まんの大きい方をくれた父 今なら分かる脂がきつい 

猫を呼ぶ還暦の母 僕が子の頃とおんなじことばのにおい 

四歳の姪のままごと父居らずママが帰ってワンと鳴く僕 

かじけ猫お前は春で外に出て噛め噛め本もIKEAのサメも 

AIが文を無毒化するアプリ「○○だしね」のしねにアカ入れ 

おはようと小さくきざす蕗の薹 雪だるまにはさよならの朝 

三越のエレベーターは透明で下りの景色TikTokだ 

5Gファイブジー使えるスマホ買ったのに使えないのかこのクソ田舎 

正月の実家無限に飯が出る 中学生じゃないんだよもう 

「ポン」鳴らす卒業証書入れの筒 帰りに気づく中身机だ 

新しいセブンイレブンできたけどそこの駅にもセブンあるじゃん 

街角の空き地に何があったのか覚えてないが少しさびしい 

子守唄代わりASMRエイエスエムアール いつの間にやら胎児の姿勢