せぶこ  フォロー 27 フォロワー 14 投稿数 24

死ぬまでにしたくないことバレーボールの授業でまたサーブ打つこと 

なにひとつうまくいかない恋ばかり 賢い女に一生なれない 

あなたではなくてあなたに愛されて美しかったわたしを惜しむ 

まだ治したくない傷もあっていい今日も痛いね生きていかなきゃ 

死んだ恋の匂いがするストーブで焼ける髪の毛に似て目に沁みる 

二日酔いなんですあの日からずっと喉が灼けつくような初恋 

なくなったときに泣かずに済むように名前はないの恋に似たもの 

春の夜 白木蓮ハクモクレンに耳澄ます 音を立てて咲くのよぽこりと 

よるべない悲しみいつか雨となりあなたの頬をぽつりと濡らす 

衣食住は足りていますから支援物資には君の愛だけ詰めて 

結婚し眠る子を抱く今もなお胸の奥しんと響く孤独 

左胸 早くその手を差し込んで脈打つ恋を握り潰して 

あの夜の幸福詰めたジップロック死にたい朝の光に透かす 

繰り返し見る夢わたし死んでいるあなたの涙が見たいばかりに 

適量の酒で涙を希釈する愛されてたし愛してました 

寝室の暗く静かな水底へ沈まぬように子の手を握る 

もうなにもかもいやだボールプールの海ぷかり浮かんで目覚めたくない 

買ってきた大きな甘いモンブランどうかこの世の闇を照らして 

私から産まれた人が寝そべってYouTube見て笑ってる不思議 

切り取って持ち帰りたいあなたの手わたしにくれたら大事にするのに 

乾いてく生ハムみたいな愛です今夜かんでくだいてのんでよ 

掴まれた腕割れた指舌の味あなたの顔は思い出せない 

首すじの熱い血潮に流されてここは沖合いあなたと二人 

傾いてバランス悪いこのシーソー軽い気持ちのあなたは空へ