じみヘン    フォロー 17 フォロワー 17 投稿数 106

地味に変

誰だってむねむねしてるときはある俺のいとこは今やっている 

フロンティア精神っぽいものがある すごく吸い取る掃除機の音 

しまむらのジャージのことをしまジャーと言えるかどうか言えなくもない 

レジまでのカートは楽器なんだよーかたんかたんかたんかたんかた 

みなさんの頭のどこかに必ずハーマイオニーが住んでいます 

このキャラの声はあの人だと気づくときの顔色の電車が来る 

下手くそなぼくにあわせてくれるのはあなただけだしスマブラしたい 

エアギター歴の長さでは勝ったがエアドラム歴では負けている 

日曜日を週初めと知らぬまま生きていけるのは何歳まで 

個室から出てきた母と入れかわるとその便座のなまあたたかさ 

ギャグマンガ日和で明日の歴史のテスト勉強してる午前二時 

人生はドラゴンボールの背表紙のような感じで続いていく 

インタビューをパジャマのまま受けているロックスターは早死にしがち 

昼間からがんばれ酢めし疑獄など読んでいて皆生きていこうな 

ああ、ビリー・コーガンの目に満ちたそのやさしさこわさかなしさの夜 

イヤホンでSuperflyを聴きたいそんな日がある雨の日がいい 

狭き門かられ なんかむにょむにょしているモンキーマジックの前奏 

よくわからんからとばしがちなインストの例としてのいとしのレイラ 

ラインでは友だち一桁のぼくと三桁のきみとに雪は降る 

YouTubeようつべの転載されたコメ付きの動画ばかりをみて育ったさ 

あのことはセロハンテープにつく指紋めいた後味の悪さだった 

まんじゅうがこわいまんじゅう作る人がこわい業者がこわいこわい 

もしかしてわたしは虎に近いのか池をしばらく見つめてる猫 

その光るバナナの皮をむいたならまあ猿顔のかぐや姫が 

ブックオフにいるおっさんにすら手の届かないかもしれない未来 

どこにでもある町並みにぼくがいる隣町にもぼくがいるのか 

君の言うだいたいのことは大槻ケンヂがすでに言っていること 

I’m broken それでも生きていくしかない犬であったとしても生きる 

発音は外国人にかなわないバイオハザードとうまく言えず 

誰よりも深いおじぎをして帰る宮本浩次は髪をぐしゃぐしゃ