榛名  フォロー 2 フォロワー 3 投稿数 11

ビル群の中に四角の夜空地帯 今日はくじらが溶けた紺色 

トビウオの羽が波打つ音を聞く 夢では気づかぬ長いまつげよ 

「長野はさ、りんごがおいしい?」シードルのコルク抜きつつ反芻する夜 

車窓からちらりとのぞく夏雲に思い出すのは半袖の君 

十八の君をわたしは知らないが白シャツ越しに透かし恋する 

犬を見て「いぬ」とだけ言う君に私は「ひと」か「おんな」かを問う 

飛行機の外に広がる逆さ空 夜を生きてる人が星たち 

大人編まだあらすじにいる私 早送りなら追いつけますか 

珍しくジャズとか聴いてみたものの淹れたコーヒーは美味しくならない 

春の夜に羽織る上着に思い出す幼き頃の母のまなざし 

春の雨さみしくなんかないからなひじきを煮込む音に溶け込め