なく鳴く・泣く蝉の涙の露に秋かけてまだき色づく森の下草 

  山本千景