吉井ヨッシー  フォロー 1 フォロワー 0 投稿数 9

深海で産まれた泡が、ヒトを経て空へ還れたら。
そんな救いがあるなら。

生き様が見えて隠れて楽しいねみんなで詠もう泡沫うたかたの場で 

あのころの癒えぬ飢餓感もどかしく草をんでも肉をんでも 

「無事着いた」LINE着信自分から「安心ですか? 今居るそこは」 

賜った命ひとつで生きようとそれはけっしてひとりではない 

ふふふ、て含み笑いの横顔を見てる私も幸せですよ。 

虹をこえきみとふたりでここに居てヒトで居たいと叫んでいたい 

T・Kの歌がやまいと渦巻いたあのころのまま息ができたら 

心って硝子の球があるとしてどこに置いたら入らない? ヒビ 

記憶する外部装置をにぎりしめ愛を叫んで孤独を埋めて