レモンケーキ    フォロー 0 フォロワー 0 投稿数 18

雨降りて地が固まらず流れてく月日に いつから慣れていたのか 

薄暗い職場の裏で 香ってる 金木犀に今日も救われる 

衛星がUFOであると信じてた僕らはどコヘ 、ツレテイカレタ? 

太陽に 長いまえがみ照らされて 私こんなにキラキラしてたの 

上流の透き通る水だったとて 介せば必ず歪んで見える 

親指で同色繋げて消す作業しているだけで救われる 進化 

前方の車の窓に反射した美し空はどこでも美し 

ざわめきの中に飛び込み確認す わたしも世界の一部なことを 

興味ない芸能ニュースに締め出され わたしの大事な現実どこへ 

月きれい 取るに足らない会話をさ あなたとずっとしていたかった 

遠のいて 自分はまるで蚊帳の外 この先二度と交わることなく 

騒がしい湯気の中には おんなの 千姿万態せんしばんたい可笑しな愛しさ 

過ぎていく時速50km青光 目の端でそっと見つめている 

死にたくて吸ってる煙草を見て他人ひとが 早死するよと 保証をかける 

しにたいと思いながらもテレビ見て 安易に揺れる私の決意 

知っててね お皿が欠けた それだけで 号泣するよな 日があることを 

ゴキブリを 目の前にした 残酷さに 一生気づかぬ 偽善者たちよ 

なぜ泣くの 聞かれて答えた 言葉しか 受け取れないよな あなたのせいよ